敏感肌にも使える!「おすすめ化粧水」3つ

新しい化粧水を使って、肌が赤くなって困った経験はありませんか。敏感肌の化粧水選びは、難しいもの。そこで今回は、敏感肌である筆者が、おすすめの高保湿化粧水をご紹介します。

■敏感肌になってしまう理由
①間違ったスキンケア
②生活習慣の乱れ(バランスの悪い食事、睡眠不足、過度のストレス)
③ホルモンバランスの変化
④アレルギー体質、生まれつき肌が悪い 

敏感肌あるあるエピソードは以下の通り。
季節の変わり目は特にかゆみが出ます。そして、今の花粉の時期は辛いです。
乾燥してカサカサも気になります。いろいろなSNSの口コミを見てて、これなら使えるかも!という敏感肌やアトピーの人用の化粧水だのボディクリームだのを買って使ってみるけど、結局合わなくて痒くなったり、湿疹、ニキビの発生でほぼ新品の商品がゴロゴロ…。こんな経験、みなさんもありません?

■敏感肌でも使える!高保湿化粧水3つ

(1)アザレ 『ピュアコールマイルド』
敏感肌の私も、心地よく使える化粧水。何度もリピートしています。シンプルな設計だけど、ヒアルロン酸配合でとってもしっとり! 石油系界面活性剤・鉱物油・香料・アルコール・パラベン不使用、植物エキスもあえて不使用なので、肌が敏感なときも安心して使えます。

肌につけると、すぐに浸透。汗をかく夏の時期でもべたつかず、さらっと使用できます。
さらに、メイクの上からつけても問題なし。ファンデーションをつけすぎたときは、数滴を手の平で広げて、肌を優しく押さえます。すると、ファンデーションが馴染んで、自然なメイクに仕上がります。ファンデーションが崩れたときにも使えるテクです。

(2)ハトムギ化粧水
低刺激性の、肌に優しい化粧水。肌のひりつきが出やすい人も、安心です。無香料、無着色で、誰もが使いやすい!天然保湿成分ハトムギエキス配合されているので、肌にうるおいを与えてくれます。
化粧水をつけると、今までと違う肌質に。ざらざらしていた肌が、さらさらになります。
そしてこの化粧水は、男性にも使いやすい人気商品!この秘密の一つは、コスパがいいこと。手のひらに化粧水を惜しみなく出して使用できます。毎日たっぷりとつけて、お肌をぷるぷるにしてみては?

(3)ヤクルト『リベシイローション』
ヤクルト商品を使うきっかけは、お顔のエステをしたこと。角質がたまり、ざらざらしていたお肌…。しかし、エステ後の自分の肌のつやに驚きでした。なかなか肌に合う化粧品が見つかりませんでしたが、これは大丈夫!化粧水のとろりとした感触がたまりません。ワンプッシュでお肌に浸透していくのが分かります。ちなみに私は、現在、ローションに合わせて、ミルクも愛用中!ダブル使用で、更にぷるぷるのお肌になり、潤いをしっかりとキープしてくれます。
お近くにヤクルトサロンがあれば、お顔のエステに行ってみるのもよし。乾燥肌に辛いこの時期に行けば、気分転換にもなり、気持ちがリフレッシュしますよ。

敏感肌になると、化粧水選びは本当に大変! ご紹介したアイテムを参考に、自分にあった化粧水を見つけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です